マジョルカ敗れる 家長 見せ場なく後半途中で交代

[ 2011年12月14日 10:35 ]

 サッカーのスペイン国王杯4回戦第1戦は13日、各地で行われ、MF家長昭博が所属するマジョルカは本拠地でヒホンに0―1で敗れた。家長は左サイドで先発したが見せ場をつくれず、後半15分に退いた。

 レアル・マドリードは敵地で下部リーグのポンフェラディーナに2―0で勝った。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年12月14日のニュース