×

インテル 13試合ぶりの完封で3位浮上!

[ 2011年2月5日 06:00 ]

<バリ―インテル・ミラノ>先制ゴールを決めたカルジャ(左)

 【インテル・ミラノ3―0バリ】インテル・ミラノは最下位のバリを破り3位に浮上した。守備を固めるバリを崩せず苦しんだが、0―0の後半25分、モロッコ代表MFカルジャがドリブル突破から右足で先制弾。後半ロスタイムに2ゴールを決めてダメを押した。

 「インテルにはいつだってゴールを決められる前線の選手がいる。きょうは僕の番だった」とカルジャは満足げ。昨年10月29日のジェノア戦以来となるリーグ戦13試合ぶりの完封勝利に、GKジュリオ・セザールも「ゴールを許さないのは素晴らしいこと」と笑顔だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2011年2月5日のニュース