ザック監督帰国へ J開幕の3月上旬に再来日

[ 2011年2月2日 06:00 ]

 日本代表をアジア王者に導いたザッケローニ監督が、2日に休暇のため母国イタリアに戻ることになった。Jリーグが開幕する3月上旬にも再来日する。

 指揮官は1日、出発前の日本でのつかの間の休暇を利用し、都内でショッピングを楽しんだ。長友を獲得した古巣インテル・ミラノのモラッティ会長ら、関係者からは祝福メッセージが大量に届いているという。

 また、1月31日付のイタリア紙レプブリカの取材には「アジアのサッカー界は広大だ。はるか遠くの国と対戦し、遭遇しなかったのはUFOくらいだ」と答え、日本選手については「荷物を自分で運び、試合後の後片付けまでする。今まで見たことがない」と感心したことを伝えた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年2月2日のニュース