W杯予選とかぶった AFCがコンフェデ杯の日程変更を要望

[ 2011年2月2日 17:49 ]

 国際サッカー連盟(FIFA)は1日、日本が出場する2013年コンフェデレーションズカップ(ブラジル)の開催時期で、アジア・サッカー連盟(AFC)が14年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会のアジア最終予選と重ならないように日程変更を要望してきたことを明らかにした。

 AFCはW杯ブラジル大会のアジア最終予選を13年6月18日に予定しているが、コンフェデレーションズカップ組織委員会からは同年6月16~30日の開催日程で提案を受けたという。日本はアジア杯で優勝し、コンフェデ杯の出場権を獲得している。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年2月2日のニュース