ザック監督明かした…インテル指揮官も長友加入喜ぶ

[ 2011年2月2日 16:24 ]

休暇のためイタリアに向け出発するサッカー日本代表のザッケローニ監督

 サッカー日本代表のザッケローニ監督が2日、休暇のためイタリアへの一時帰国の途に就いた。Jリーグの開幕に合わせて3月初旬に再来日する見込み。出発前の成田空港で取材に応じたザッケローニ監督は「家族と時間を過ごしたい」と話した。

 また、イタリア1部リーグの強豪インテル・ミラノに移籍したDF長友佑都について「あれだけ伝統のあるクラブでプレーすることは、日本のサッカー界にとっていいことだ」と歓迎。インテルのレオナルド監督から国際電話があったことも明かし、「とても喜んでいたよ」と語った。

 日本代表は3月25日にモンテネグロ、同29日にニュージーランドと国際親善試合を行う。「アジア杯の優勝はスタートにすぎない。選手はさらに頑張ってくれると思う」と次を見据えた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年2月2日のニュース