本田圭 高額違約金ネックに…CSKA残留

[ 2011年2月2日 06:00 ]

 アジア杯でMVPに輝いた日本代表MF本田圭佑(24)がCSKAモスクワに残留することが決まった。プレミアリーグのリバプール、アーセナル、アストンビラなどが興味を示していたが、高額な違約金もあって31日までに移籍は決まらなかった。

 アジア杯が行われたカタールでは代理人と何度も話し合いを行い、今後の方向性を確認し「現状は厳しい。ロシアでもサッカーはできる」と話していた本田。今度は今夏の移籍期間でステップアップを目指す。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年2月2日のニュース