Jリーグ日程発表 6月中旬から原則ナイトゲームで

[ 2011年2月2日 17:33 ]

 Jリーグは2日、今季の詳細な日程を発表し、J1は6月15日の第15節、J2は6月19日の第17節から、夏の暑さを考慮して原則として午後6時以降のキックオフとすることになった。J1、J2で平日の分散開催を避け、水曜日に試合がある場合は、その前の週末の開催日を土曜日に一本化して日程の公平性を保った。

 J1、J2ともに3月5日に開幕。J1は18チーム、J2は鳥取が加わって20チームとなり、ともにホームアンドアウェー方式の2回戦総当たりで優勝を争う。日本代表が南米選手権(アルゼンチン)に出場するため、J1は6月25、26日の第18節を終えると約1カ月の中断に入る。最終節はJ1、J2ともに12月3日。

 3月16日に1次リーグが開幕するヤマザキナビスコ・カップは7月に準々決勝、10月に準決勝を実施する。決勝は未定。昨季に引き続き、オールスター戦は開催しない。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年2月2日のニュース