×

【佐賀6R・ウインターチャンピオン】ミスカゴシマ押し切る!

[ 2021年12月5日 05:30 ]

 冬の短距離王決定戦。重賞7勝(1)ミスカゴシマのスピードが優勢だ。遠征帰りの前走だったが2番手追走から4角で前を射程圏に入れると、直線は持ったままで余裕の勝利。「好調はキープしている。前々で強気に行く競馬が合っている。発馬次第だが無理に抑えたりしない」と平山師。先行馬がそろったが、しっかり前団に位置して押し切りVだ。対抗は4連勝中と充実一途のタガノキトピロ。7月の吉野ケ里記念では◎相手に7着完敗。逃げて目標になったのが敗因だ。前走のように先行争いを前で見て運べば逆転も。チェキラは佐賀移籍後9戦オール連対。安定感ある走りは魅力だ。移籍初戦を逃げ切ったスーパースナッズも侮れない。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2021年12月5日のニュース