×

【飛騨S】“連闘の鬼”イーサンパンサー 16番人気Vで大波乱!古川吉「最後はよく我慢してくれた」

[ 2021年12月5日 05:30 ]

 中京11Rの飛騨Sは得意ローテで一変Vだ。先週の立雲峡S8着から連闘策の16番人気イーサンパンサー(牡5=昆、父スズカフェニックス)が道中6番手から長く脚を使ってゴール前、サンキューユウガを鼻差で捉えた。これで連闘は【2・0・1・1】と好成績。古川吉は「先週もそうだったけど具合が良かったし、体(マイナス4キロ)が絞れていたのも良かった。早めに動いて最後はよく我慢してくれた」と語った。

続きを表示

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2021年12月5日のニュース