【ステイヤーズS】戦い終えて

[ 2021年12月5日 05:30 ]

 ▼3着シルヴァーソニック(内田)外枠が合っていた。早めに進出したが上位の2頭は力があったね。もう一段階良くなりそう。

 ▼4着トーセンカンビーナ(横山武)ゲートがまともなら勝ち負けと思っていた。中は大丈夫だったが開いた瞬間が駄目だった。道中に動いたが、ゲートがもったいなかった。

 ▼5着ゴースト(鮫島駿)長い距離なのでロスなく乗ろうと思っていた。内に入れて、距離適性もあるので走ってくれた。

 ▼6着マンオブスピリット(戸崎)この馬のリズムでいけた。最後までじわじわ伸びていた。

 ▼7着カウディーリョ(大野)序盤のリズムは悪くなかった。勝負どころで気の悪さを見せた。

 ▼8着ヴァルコス(三浦)勝った馬についていきたかったが反応できなかった。距離は大丈夫だった。

 ▼10着バレリオ(津村)掛かるのは許容範囲だったが距離が長く反応がなかった。

 ▼11着ボスジラ(菅原明)雰囲気良く運べた。馬群が密集していて後手に回ってしまった。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2021年12月5日のニュース