“白くない白毛一族”ソダシ全妹のママコチャがデビュー! 池江師「動きが良くなってる」

[ 2021年6月24日 17:41 ]

9日のCWコースでシロニイ(右)と併せたママコチャ
Photo By 提供写真

 今年の桜花賞を制した“純白のプリンセス”ソダシの全妹のママコチャ(牝2=池江、父クロフネ)が阪神土曜5Rの新馬戦(芝1400メートル)でデビューする。

 姉の白毛に対し、見た目には地味な鹿毛に替わったが、ポテンシャルは秘めている。2週前のCWコースでは宝塚記念に出走するシロニイと併せて、6F82秒7~1F11秒9の好時計で先着。今週のCWコース最終追いでもスマートクラージュ(4歳2勝クラス)を圧倒してみせた。池江師は「お姉ちゃんと比べるのはかわいそう」と苦笑いを浮かべながらも、期待を口にする。

 「週を追うごとに動きが良くなってますね。今週もシャープに伸びてくれました。血統的にはダート向きかもしれないけど、乗った人間は“芝でもイケる”と言ってますよ」

 馬名のママコチャとはインカ神話に登場する「海の女神」。漕ぎ出す航海に幸あれ!

続きを表示

この記事のフォト

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2021年6月24日のニュース