【宝塚記念】川田 前走大阪杯でG1初V「6戦の中で一番いい状態で走れた」

[ 2021年6月24日 05:30 ]

共同会見で質問に答える川田将雅
Photo By 提供写真

 【川田に聞く】

 ――前走を振り返って。
 「道中よく我慢してくれましたし、素晴らしいメンバーの中で素晴らしい走りをしてくれたと思います」

 ――前々走は力みも見られたが。
 「チャレンジCは凄く力みもありましたが、能力の高さで勝ち切ることができました。課題が色濃くなったことを思えば、いい精神状態といい体の状態で大阪杯を迎えることができたと思います。6戦の中で一番いい状態で走れたのが大阪杯だと思います」

 ――今回は1F延長になる。
 「1Fでも延びるということは新しいチャレンジになります。今まで同様に気持ちを大事にしながら、リズム良く走らせることが一番のポイントになると思います」

 ――レース当日は雨予報も出ている。
 「晴れても雨が降っても結果を出してくれている馬なので、特に心配はしていません」

続きを表示

「オールカマー」特集記事

「神戸新聞杯」特集記事

2021年6月24日のニュース