【宝塚記念】枠順確定 カレンブーケドールは10番! 国枝師「レイパパレが前に行くんだろう」

[ 2021年6月24日 14:40 ]

23日に坂路で追い切ったカレンブーケドール(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 7度目のG1挑戦で初タイトルを目指すカレンブーケドール(牝5=国枝)は7枠10番に決まった。

 国枝師は「いいんじゃない? 真ん中だし」と第一声。枠の並びを確認して、「たぶんレイパパレが前に行くんだろう。どうにでも乗れるタイプだし、スタートを決めてうまく運んでほしいね」と継続騎乗の戸崎に託した。

 過去の勝ち馬にG1初制覇の馬が目立つ宝塚記念。牝馬の時代を彩る名脇役のままでは終われない。

続きを表示

「クイーンS」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2021年6月24日のニュース