【宝塚記念】メロディーレーン 幸も動き好感触「乗り味はいいし、性格もいい」

[ 2021年6月24日 05:30 ]

幸騎手を背に坂路にて併せ馬で追い切るメロディーレーン(左)(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 前走346キロの軽量馬メロディーレーンは幸が騎乗し、感触を確かめた。坂路でティエドゥール(3歳未勝利)との併せ馬。余力十分に4F55秒2~1F13秒4で併入した。「きょうは相手に合わせる感じ。乗り味はいいし、性格もいい」と初コンビの幸は可愛さにぞっこんの様子。動きを確認した森田師は「間隔(中1週)が詰まっているので、あまりやるつもりもなかった。上のクラスになると切れ負けするので前に行って、どこまで粘れるかだね」と積極策をイメージしていた。 

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2021年6月24日のニュース