【宝塚記念】ワイプティアーズ 坂路素軽い動き、和田竜「体調は良さそう」

[ 2021年6月24日 05:30 ]

和田竜騎手を背に坂路にて単走で追い切るワイプティアーズ(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 鳴尾記念5着からの参戦でG1初挑戦になるワイプティアーズは坂路単走で最終調整。上がり重点に4F53秒1、ラスト1F12秒3でまとめた。中2週でも元気いっぱいだ。感触を確かめた和田竜は14戦ぶりのコンビ。「体調は良さそう。馬格の割に素軽い動き。しまい重点で(動きは)良かったと思う」と表情は明るい。ただ、相手強化は百も承知。「馬場状態は問わない。ビュッとした脚がないので消耗戦になれば」と言葉を結んだ。 

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2021年6月24日のニュース