【エルムS】傾向と対策

[ 2020年8月9日 05:30 ]

 過去10年の結果から傾向を探る(13年は函館で開催)。

 ☆人気 1番人気【2・1・4・3】、2番人気【4・1・0・5】、3番人気【2・1・1・6】、4番人気【1・2・1・6】、5番人気【0・3・0・7】、6番人気以下【1・2・4・73】。2番人気が強く、比較的堅めの決着。

 ☆年齢 4歳【4・1・3・11】、5歳【5・3・4・21】、6歳【1・3・2・32】、7歳以上【0・3・1・36】。4、5歳馬が中心。高齢馬は苦戦。

 ☆前走 マリーンS【4・1・1・28】、安達太良S【2・0・0・2】、平安S【1・2・1・3】、しらかばS【1・0・2・13】、東京大賞典【1・0・0・0】、ジュライS【1・0・0・0】、プロキオンS【0・2・0・3】。マリーンS組の活躍が目立つ。

 結論 ◎タイムフライヤー ○アディラート ▲アルクトス

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「シリウスS」特集記事

2020年8月9日のニュース