【レパードS】傾向と対策

[ 2020年8月9日 05:30 ]

 過去10年の結果から傾向を探る。

 ☆人気 1番人気は【4・2・3・1】で馬券圏内を外したのは1頭のみ。一方で10番人気以下も【2・2・3・49】と馬券に絡んでおり、穴馬の激走も警戒。

 ☆枠順 1枠【0・0・1・9】、8枠【0・2・0・18】と極端な枠は不振。4枠【3・2・0・15】、5枠【2・2・2・14】と中枠が結果を残している。他には7枠も【3・1・1・15】と好成績。

 ☆前走 前走1着組は【1・5・4・44】と振るわない。4~9着に負けていた馬が【5・2・4・33】と巻き返している。レース別ではJDD組5勝、ユニコーンS組3勝と優勢。

 結論 ◎ミヤジコクオウ ○デュードヴァン ▲メイショウダジン

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「オールカマー」特集記事

2020年8月9日のニュース