【多摩川・レディースC】大山、痛恨フライング…「スタートは放ったけど放り切れなかった」

[ 2020年8月9日 05:30 ]

 大山の連覇の夢はついえた。4日目6Rはまくって先頭に立ったものの、コンマ01のフライング。「スタートは放ったけど放り切れなかった。勝負駆けだから行く気にはなっていたけど…」と肩を落とした。それでも前年女王の意地で後半11Rを逃げ切り勝ち。「最初よりは足は良くなっている。今後は6コースになると思うので競れるセッティングにしていく。今までは早いタイミングにこだわっていたけど、これを機にスタートの質を見直す」と前を向いた。まるがめG1終了後の10月17日から30日間のF休みに入る。

続きを表示

「2020 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2020年8月9日のニュース