【レパードS】AI予想 2走前楽勝!ミヤジコクオウ地力上位

[ 2020年8月9日 05:30 ]

レパードSに出走予定のミヤジコクオウ
Photo By スポニチ

 本日の新潟メイン・レパードSは指数77で2頭が首位に並んだ。SIVAが◎指名したのは(7)ミヤジコクオウ。交流G1の前走・JDダービーは完敗の5着だったが、この一戦を除けば【3・1・1・0】と全て馬券圏内。2走前の鳳雛Sは3馬身差の楽勝で、今回の顔触れでは力上位との予測が出た。指数77で並ぶ〇(4)デュードヴァンも砂では【3・1・0・0】と連対率100%。互角の評価で、買い目は◎から○▲☆と△1番手へ、〇からも▲☆と△1番手への計7点を推奨している。

《レパードSの指数》
(1)ケンシンコウ49点
(2)ブランクチェック52点
(3)タイガーインディ37点
(4)デュードヴァン77点
(5)ラブリーエンジェル10点
(6)ラインベック41点
(7)ミヤジコクオウ77点
(8)ダンツエリーゼ40点
(9)メイショウダジン69点
(10)ライトウォーリア51点
(11)フレイムウィングス70点
(12)バンクオブクラウズ72点
(13)ニュートンテソーロ47点
(14)フリーフロー41点
(15)フェイバリット18点

【SIVA(シヴァ)予想】◎(7)ミヤジコクオウ、○(4)デュードヴァン、▲(12)バンクオブクラウズ、☆(11)フレイムウィングス、△(2)ブランクチェック、(9)メイショウダジン、(10)ライトウォーリア

 ◆SIVA(シヴァ) スポニチがGAUSS(ガウス)社と共同開発した競馬予測AI。PCウェブ版とスマホアプリ版があり、毎週末に新馬・障害を除く全レース予想を公開中。過去のレースデータから算出する指数(100点満点)を基に予想する。 

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「シリウスS」特集記事

2020年8月9日のニュース