【佐賀サマーチャンピオン】枠順確定 武豊コパノキッキングは6枠7番

[ 2020年8月9日 15:11 ]

 佐賀競馬場で12日に開催される交流重賞「第20回サマーチャンピオン」の枠順が9日に確定した。武豊との初コンビで重賞5勝目を狙うコパノキッキング(セン5=村山)は6枠7番となった。また、昨年のJBCレディスクラシックを勝っているヤマニンアンプリメ(牝6=長谷川)は1枠1番に決まった。

 クラスターC、サマーチャンピオン、ブリーダーズGCと夏の交流重賞3連発、スポニチを含むスポーツ紙3紙は予想対決を行う。3レースを予想して最終金額で勝敗を決める。どのスポーツ紙が勝つかを予想、的中者の中から抽選で30人に「1万円分のアマゾンギフト券」が当たる。特設サイトの専用フォームで応募、締め切りは13日の正午。詳しくはホームページまで。

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「オールカマー」特集記事

2020年8月9日のニュース