【オークス】(2)クラヴァシュドール 14年Vヌーヴォに似てる

[ 2020年5月24日 05:30 ]

 クラヴァシュドールは同じハーツクライを父に持つ14年優勝馬ヌーヴォレコルトと似た成績で参戦。ヌーヴォは新馬戦から桜花賞までの5戦を全て1600メートルに出走。チューリップ賞2着→桜花賞3着から挑んだオークスは単勝1・3倍の桜花賞馬ハープスターを退け、G1初制覇を飾った。クラヴァシュも新馬戦から桜花賞までの5戦はヌーヴォと同じ1600メートル。チューリップ賞2着→桜花賞4着(1つ違い)でオークスに駒を進めてきた。ヌーヴォ同様に一気の800メートル延長を克服し、同じデビュー6戦目で戴冠となるか?

続きを表示

「2020 安田記念」特集記事

「鳴尾記念」特集記事

2020年5月24日のニュース