【平安S】戦い終えて 

[ 2020年5月24日 05:30 ]

 4着ヒストリーメイカー(畑端)折り合い面で進展があった。最後はいい脚で来てくれました。

 5着スワーヴアラミス(松田)いい形で運べました。メンバーもしっかりしていたし、バッタリとは止まってませんからね。

 6着マグナレガーロ(北村宏)踏ん張ってくれたし、変わる余地もあると感じました。

 7着ダンツゴウユウ(酒井)3、4角でモタついていたけど、直線で脚は使ってくれました。

 8着アシャカトブ(武藤)このメンバーで付いていくことができたし、慣れてくればやれる力はあると思う。

 10着ロードレガリス(池添)気の悪さを出してしまった。集中させることができなかったです。

 11着ミツバ(松若)雰囲気は悪くなかったけど、あまり反応がなかったですね。

 13着アッシェンプッテル(太宰)道中は外を回らされる形になり、この馬の良さを出せなかったです。

 14着スマハマ(坂井)気分よく自分のペースで運べたけど、4角で手応えがなくなってしまった。

続きを表示

「2020 安田記念」特集記事

「鳴尾記念」特集記事

2020年5月24日のニュース