【大阪杯】ノーザンF ライラックの今後へ期待感「強かった」

[ 2020年4月6日 05:30 ]

<大阪杯>ラッキーライラックで勝利し、レース後にガッツポーズを見せるM・デムーロ(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 ラッキーライラックを生産したノーザンファームの中島文彦場長も喜びはひとしおだ。「強かった。前が空いて抜け出したときに勝ったと思いました。今後はどこに行くか分からないけど楽しみです」と今後への期待感も口にした。ちなみにデビュー前のきょうだいは2歳がダイワメジャー産駒の牡馬(松永幹厩舎に入厩予定)、1歳が全妹。母ライラックスアンドレースは現在、同じオルフェーヴルの子を受胎している。 レース結果

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2020年4月6日のニュース