【桜花賞】リアアメリア 手加減せず準備「100%の状態に持っていきたい」

[ 2020年4月6日 05:30 ]

 阪神JF(6着)以来の実戦となるリアアメリアの1週前は川田を背にCWコースで併せ馬。先導役のカペラ(3歳未勝利)を2馬身追走する形から軽く仕掛けると、グンと伸びて2馬身先着した。7F98秒2~1F11秒6。片山助手は「長めの追い切りを取り入れて、併せ馬も消化しています。手加減せず100%の状態に持っていきたい」とアピールした。

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2020年4月6日のニュース