【大阪杯】5着ワグネリアン 位置取り悔やむ「もう一列前で運びたかった」

[ 2020年4月6日 05:30 ]

<大阪杯>5着に敗れたワグネリアン(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 ワグネリアンは離れた3番手グループの内ラチ沿いを追走する。ただ、4角で前がふさがって8番手にまで後退。直線は空いたスペースを突いたが、5着までが精いっぱいだった。福永は「非常にコンディションは良かった。落ち着いていたし、スタートも出てくれました」と振り返る。「ラッキー(ライラック)が速くて取りたい位置を取れなかった。もう一列前で運びたかった。持ち味を発揮できなかった」と悔しさをにじませた。 レース結果

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2020年4月6日のニュース