スマイルカナ、丹内と新コンビでチューリップ賞へ

[ 2020年2月26日 05:30 ]

 1月のフェアリーSで重賞初制覇を飾り桜花賞(4月12日、阪神)を目指すスマイルカナ(牝3=高橋祥)が、来週出走予定のチューリップ賞(3月7日、阪神)で丹内と新コンビを組むことが決まった。デビュー戦から4戦全ての手綱を取ってきた柴田大が、23日の小倉4Rで騎乗停止となったため。高橋祥師は「馬は前走後に放牧を挟んで順調。(きょう)水曜に1週前追いをやって、予定通りチューリップ賞に向けて調整を進める」と語った。

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2020年2月26日のニュース