【中山記念】ラッキーライラック、2キロ増問題なし 陣営「いい雰囲気」

[ 2020年2月26日 05:30 ]

 昨年暮れの香港ヴァーズで2着に好走したラッキーライラックが今年初戦を迎える。丸内助手は「帰厩後は追い切りごとに良くなっている。いい雰囲気でこられています」と順調ぶりをアピールした。

 昨年中山記念は2番手から抜け出しを図ったが、ゴール前で勝ち馬ウインブライトにかわされて2着。「コースは問題ない。馬格がある馬なので、昨年から2キロ増も大丈夫です」と雪辱へ力を込めた。

続きを表示

「2020 桜花賞」特集記事

「阪神牝馬S」特集記事

2020年2月26日のニュース