高市圭二師、告別式に関係者約250人が参列

[ 2020年2月26日 05:30 ]

 17日に病気のため亡くなった高市圭二師(享年64)の告別式が25日、美浦トレセン厚生会館分館で日本調教師会関東本部葬として、しめやかに営まれた。同本部の手塚貴久本部長が葬儀委員長を務め、関係者約250人が参列した。

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2020年2月26日のニュース