菜七子 連日Vならず…今週スプリングSではキュアン騎乗予定

[ 2019年3月11日 05:30 ]

 藤田菜七子(21)は中山で5鞍に騎乗し、ヴィエナブロー(牝3=林)に騎乗した6Rの4着が最高。中京で騎乗した土曜からの連日Vはならなかった。レース後、「馬の具合は凄く良かった。こういう荒れた馬場もこなせると思って内を選択したのですが…。能力はある馬だと思う」と悔しそうだった。

 菜七子は今週末の皐月賞トライアル・スプリングS(17日、中山=3着以内に優先出走権)にキュアン(牡3=林)で参戦予定。1週前追いで中間の状態を確認しており、当週の最終追いには騎乗しない予定。現状での抽選突破の可能性は10分の7となっている。自身12度目の重賞挑戦でJRA女性騎手初の重賞勝利を目指す。

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2019年3月11日のニュース