【金鯱賞】3着エアウィンザー 連勝止まるも収穫「今後が楽しみ」

[ 2019年3月11日 05:30 ]

金鯱賞で3着に終わったエアウィンザー(撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 エアウィンザーが3着。内ラチ沿いでダノンプレミアムを終始、視界に入れながら進めたが差は最後まで詰まらなかった。武豊は「勝ち馬と2着馬は強すぎるよね」とあきれ顔。G1馬5頭を押しのけて1番人気に推されたが進撃は4連勝でストップ。「それでもG1級のメンバー相手でもやれることが分かった。今後が楽しみ」と収穫も口にした。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2019年3月11日のニュース