【児島・レディースオールスター】田口 寺田とワンツー!V逃すも確かな爪痕

[ 2019年3月11日 05:30 ]

 田口が寺田に続いてゴールし、地元勢が上位を独占した。5コース発進から1Mは待った分、少し差し遅れたが「足も乗り心地もバッチリで納得の仕上がりだった」と一番差しの塩崎を、回ってすぐに捉えた。2Mで内を回った日高、遠藤との接戦も、2周1Mの全速旋回で振り切った。8人で挑んだ岡山勢で、ファイナルに残ったのは2人。「ワンツーで絶好の終わり方。本気は出せた」。優勝こそ逃したが、待望だった地元の女子ビッグレースで、確かな爪痕は残した。

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2019年3月11日のニュース