【弥生賞】追ってひと言

[ 2019年2月28日 05:30 ]

 ▼ヴァンケドミンゴ(藤岡師)動きはいい。間隔を空けて、体は大きくなったし順調にきている。

 ▼ナイママ(河津師)落ち着きがあって集中力も増した。距離延長はプラスと思う。

 ▼メイショウテンゲン(池添)もう少し離したかったが、調教は動かなくなっている。走り、フォームはいいが、まだしまいの反応に生かしきれていない。

 ▼ラバストーン(大江原師)3連闘になるがダメージは少ない。

続きを表示

「2019 マイルCS」特集記事

「東京スポーツ杯2歳S」特集記事

2019年2月28日のニュース