【ヴィクトリアM】レッドアヴァンセ急上昇、余力残して圧倒

[ 2018年5月10日 05:30 ]

坂路で併せ馬で追い切りするレッドアヴァンセ
Photo By 提供写真

 阪神牝馬Sでリスグラシュー、アドマイヤリードを抑え2着したレッドアヴァンセが急上昇。坂路の最終追い切りには北村友が騎乗。4F53秒0と余力残しでも併走相手のアメリカズカップ(4歳オープン)を軽く突き放し、ラスト1F12秒2と活気十分だ。鞍上は「しまいの反応を確かめただけ。動きは凄く良かった」と満足げ。「前走は好位で折り合えて、しっかり反応できた。乗った感じでは左回りも良さそう」と手応え十分。自身2度目の手綱できっちり結果を出す意気込みだ。 

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2018年5月10日のニュース