【ヴィクトリアM】織田真実那 診察しま〜す!本命はリスグラシューです 

[ 2018年5月10日 08:00 ]

聴診器で状態を確認するナース姿の織田真実那【衣装協力=(株)クリアストーン】
Photo By スポニチ

 【馬ドンナの予言】4日に富士スピードウェイで開催された「SUPER GT第2戦」で、私、漫才師デビューしました!!実はこれ、私が所属するレースクイーンユニット「ドリフトエンジェルス」の名物行事。別名「試練」とも呼ばれています(笑い)。

 この日に備え、4月には「UPGARAGE」の新入社員を対象にした漫才研修に私たちも特別参加。8年目を迎えた研修の目的は(1)自分の殻を破る(2)何事にも挑戦(3)“やればできる”の成功体験を得ること。一日かけて「お笑いとは?」から始まる講習を受け、ネタを考え、最後にオリジナル漫才を披露します。

 その成果!?を持って、今回は永原芽衣ちゃんと「ポンコツエンジェルス」を結成。私がツッコミで、彼女がボケ担当。オフに集まって新ネタ作りし、「迷子のアナウンス」に決定。前日もホテルで缶詰めになって練習しました。事前に心優しきファンの方に「笑い声だけはお願いします」と発信していたので、本当にウケたのかどうかは…。にしても、芸人さんって本当に凄いんだなと最敬礼です。

 さあ、「まみんご診療室」にお入りください。えー、聴診器を当てるより、馬券を当ててくれって!?では、ヴィクトリアMの予想にいきましょう。◎に重賞2勝がいずれも東京マイルのリスグラシュー。鞍上の武豊さんも騎乗停止明けで勝利へのエネルギー蓄積は十分のはず。以下、○アエロリット、▲カワキタエンカ、☆ジュールポレール、△ミスパンテールの馬連5頭BOXで勝負です。

 ◆織田 真実那(おだ・まみな)1991年(平3)8月15日生まれ、三重県出身の26歳。東京・秋葉原のメイドカフェで給仕し、15、16年にはプロ野球・横浜DeNA公式チアガール。現在は、SUPER GT300クラスに参戦する「2018 UPGARAGE」のレースクイーンユニット「ドリフトエンジェルス」として活動中。愛称は「まみんご」。1メートル63。B80・W56・H83。血液型A。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2018年5月10日のニュース