【凱旋門賞】キセキ、ラッキーライラックなど5頭が登録

[ 2018年5月10日 11:20 ]

 日本中央競馬会(JRA)は10日、フランスG1の凱旋門賞(10月7日・パリロンシャン競馬場)に、昨年の菊花賞馬キセキ、今年の桜花賞2着のラッキーライラック、同天皇賞・春3着のクリンチャーのほか、サトノワルキューレ、ジャンダルムの日本馬5頭が登録したと発表した。

 凱旋門賞はロンシャン競馬場で行われてきたが、改修工事のため2016、17年はシャンティイ競馬場で実施。今年は改修が終わり、4月に「パリロンシャン競馬場」と改名して3年ぶりに凱旋門賞を開催する。(共同)

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2018年5月10日のニュース