【ヴィクトリアM】デンコウアンジュ、坂路で最後だけ動いた

[ 2018年5月10日 05:30 ]

坂路で単走で追い切りするデンコウアンジュ
Photo By 提供写真

 中2週のデンコウアンジュは坂路で最後だけ軽く動いて、4F54秒3〜1F12秒7をマークした。加納助手は「調子の変動はないですね」とした上で、「実は去年(2着)は疲れがあったし、全く自信がなかったんです。当時に比べれば今年の方がいいです」と断言する。中2週以内で【2・1・1・1】の成績が示すように、間隔が詰まると走るタイプ。「展開の助けは欲しいけど、最後に外に出せれば伸びますからね」とゴール前大逆転を期待した。

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2018年5月10日のニュース