【新馬戦情報】エイシンデジタル 西園師「デビュー前の2歳馬が出せる時計じゃない」

[ 2017年6月15日 15:55 ]

 土曜阪神5R・新馬戦(ダート1200メートル)。破格の攻め時計で目を引くのがエイシンデジタル(牡=西園、父アグネスデジタル)だ。今週の坂路も4F52秒9で動いたが、1週前のCWコースでは6F81秒1〜1F12秒6の猛時計で併走馬をちぎって捨てた。西園師も「デビュー前の2歳馬が出せる時計じゃない。ゲートも抜群に速い。前に行って押し切るタイプ」と強気を隠さない。好調和田を背に、速さで圧倒するか。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2017年6月15日のニュース