【岸和田・高松宮記念杯】先を見据え練習…新山、カベ破るぞ

[ 2017年6月15日 05:30 ]

 新山は昨年G3Vをデビュー最速で飾り、ニューヒーローとして注目を集めた。しかし期待されたヤンググランプリでは落車。今年になっても力を発揮できないレースが続く。「実力不足です。カベにぶち当たっています」と話す。

 それでも気持ちは前を向いている。「先を見越した練習を始めています。練習の質もですが練習量を増やしています。すぐ成果が出るか全然出ないか分かりませんが、今の状態でベストを尽くします」。初日8Rは先行力を発揮できるメンバー構成。さっそく成果が出るか。注目だ。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2017年6月15日のニュース