【高松宮記念】(2)サクラゴスペル、雨降れば…

[ 2014年3月30日 05:30 ]

 サクラゴスペルは輸送でカイバ食いが落ちるタイプだけに、小嶋厩務員は競馬場到着後も「これからしっかり食べてもらわないと」と気を引き締めていた。昨年は4着。「昨年と同じような感じにはある。スタートがいいし、展開に左右されない。重馬場でも勝っているので、雨が降ってくれた方が面白いかな」と一発を狙っている。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2014年3月30日のニュース