【高松宮記念】(14)レディオブオペラ、馬体回復

[ 2014年3月30日 05:30 ]

 レディオブオペラは角馬場からBコースへ。前進気勢の迫力あるフォームで、気配の良さが伝わる走り。「当週は軽めの調整。前走は競馬の2日前からカイバを残していた。今回はそういうところもない」と渡邉助手。状態については「中間の動きも良く、減った馬体も回復している」と語った。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2014年3月30日のニュース