【ドバイデューティフリー】ジャスタウェイ豪快末脚で圧巻V

[ 2014年3月30日 01:59 ]

 ドバイ国際競走が29日(日本時間同日深夜)、UAE(アラブ首長国連邦)のドバイ・メイダン競馬場で行われた。ドバイデューティフリー(芝1800メートル)は、福永騎乗のジャスタウェイ(牡5=須貝)が直線、豪快な末脚で圧勝した。勝ち時計は1分45秒52。

 13頭が出走。後方でレースを進めたジャスタウェイは最終コーナーで外に出ると、一気に加速。グングンと脚を伸ばし、残り300メートルで先頭に立つと、後続との距離をみるみる離していった。2位以下に大差をつけての圧勝劇だった。

 Cデムーロ騎乗のロゴタイプは6着。武豊騎乗のトウケイヘイローは7着。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2014年3月30日のニュース