【香港ヴァーズ国内最終追い】クリチャン坂路4F52秒

[ 2013年11月28日 18:03 ]

 来週の香港ヴァーズ(8日、シャティン)に出走するアスカクリチャン(牡6=須貝)が坂路で国内最終追いを消化。単走で一杯に追われ4F52秒0~1F12秒9の好時計でフィニッシュ。

 稽古を見届けた須貝師は「いつも調教で動かないタイプが52秒台。もともとタフな馬が夏場を越して本格化してきたね」と満面の笑みを浮かべた。初の海外遠征についても「東京、函館、新潟と馬場・コースを問わない走り。海外の芝も対応できると思う」と万全の態勢で臨む。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2013年11月28日のニュース