【香港スプリント】ロードカナロア伸び圧巻!5馬身先着

[ 2013年11月28日 05:30 ]

ロードカナロアは末脚全開でパートナーを突き放す

 来週の香港スプリント(8日、シャティン)に出走するロードカナロア(牡5=安田)が27日、坂路で国内最終追い切りを消化。ストームジャガー(3歳1000万)を4馬身追走するとラスト1Fで僚馬をかわして5馬身先着でゴールへ。4F53秒1~12秒0が示すように最後は圧巻の伸び。安田翔助手は「先週は全体的に時計を出して心臓に負荷を掛ける追い切り。けさはラスト1Fまで我慢して、しまいを伸ばしました。理想的な調教ができました」と納得の表情。連覇が懸かるこの一戦に向けて調整は順調。29日、関西国際空港から出国する。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「2歳マイル決定戦 朝日杯FS」特集記事

2013年11月28日のニュース