【JCダート】ローマンレジェンド 気合の3頭併せ

[ 2013年11月28日 05:30 ]

 昨年4着の雪辱を誓うローマンレジェンドは用意周到な最終追い。鮫島(本番は岩田)を背にCWコース2頭併せと思いきや、実はそこから10馬身も前にいた岩田騎乗のサクセスフェイト(古馬500万)を含む3頭の併せ馬。最後はサクセスとゴールまでビッシリ競り合い、6F81秒1~12秒2。藤原英師は「岩田ジョッキーが別の馬で相手をする形。併せて生で横で感じてもらった。いい調教ができた」とご満悦の表情だった。 

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「2歳マイル決定戦 朝日杯FS」特集記事

2013年11月28日のニュース