【JCダート】キンカメ産駒大挙5頭 3年連続リーディングへ盤石

[ 2013年11月28日 05:30 ]

 タルマエの父キングカメハメハは2年連続(11、12年)でJRAダート種牡馬リーディング首位。今年(27日現在)もJRAダート重賞4勝と活躍。勝ち星はゴールドアリュール(72勝、獲得賞金11億2293万5000円)が上回るが、賞金12億4961万3000円(69勝)で首位を堅持している。JCダートはタルマエを含め、グランドシチー、ソリタリーキング、ナイスミーチュー、ベルシャザールと産駒が大挙5頭。3年連続リーディングに向け盤石の態勢だ。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「2歳マイル決定戦 朝日杯FS」特集記事

2013年11月28日のニュース