ゴマキ弟・後藤祐樹 黒い短髪で千葉県八街市議選への出馬会見「僕自身過去に問題…優しい街に恩返しを」

[ 2023年7月7日 15:33 ]

八街市議選への挑戦を発表した後藤祐樹
Photo By スポニチ

 歌手・後藤真希(37)の弟で、アイドルグループ「EE JUMP」元メンバーのユウキこと後藤祐樹(36)が7日、千葉県八街市で会見し同市議選(8月20日告示、27日投開票)への出馬を表明した。

 現在の妻・千鶴さんと再婚後、4年前の3月に同市に移住。3日までに自身のYouTubeチャンネルを更新し、子育てに関する問題など住民の小さな悩みを「変えていきたい」と同市政への挑戦を発表した。

 スーツに身を包み、黒髪で会見に登場した後藤は、政治の世界を志すきっかけについて「去年の冬に八街の同年代の仲間から“八街を変えて欲しい”と誘いを受けた。その後、知人を介して八街市議会議員の方を紹介してもらい話を重ねる中で八街市を変えたいという同じ思いをもっており良い方向に変えていきたいと思った」と真剣な表情で語った。

 改めて出馬の経緯も説明。「僕自身は4年前に転居して参りました。転居の理由は妻との再婚を機に。4年間この町で住んでいて、不便に思う所だったり、生活していて住みづらく思うところがありまして。僕自身過去に問題がありまして、そんな中で住む場所を変え、知らない土地に住むことに不安もありました。住んでみると、八街市の方々はとても優しかった。3、4年前くらいにメディア活動を再会することになった時も八街市民は応援してくれてとても支えられました。これまでたくさん挑戦してきた中でいろいろな人に人にお世話になった。八街市民の方に何かしら貢献し恩返しできればと(市議会選への)挑戦を決めました」と理由を明かした。

 姉については「姉からは今回の報告をLINEでした際には“何も出来ないかもしれないけど応援しているから頑張って”」と言われたことを明かした。また街頭に姉・真希が来る予定を聞かれた場面では事務所の関係があり厳しいと思います」と答え、自身のかつてのグループのメンバーはの街頭応援については「僕は来てほしいけど、芸能界辞めてから一度も話していないので厳しいかと思います」と話した。

 必ず成し遂げたいことを聞かれると「若者の世代に力を注ぎたい。スケボーパークなど若者たちが余暇時間を楽しんで過ごせるような場所をつくっていきたい」と意気込み。最後に選挙スローガンを問われた後藤は「後藤祐樹にしかできない改革」を掲げた。続けて自分も思っていたのですが市議会議員の方が普段何を市のためにしているのかということを分からない市民の方が大半だと思う。そこを僕が当選したあかつきにはいろいろな活動もしているのでガラス張りな形で市民の方に見せていければ」とスローガンに込めた思いを語った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2023年7月7日のニュース