美しき「東大王」鈴木光さん 宮本笑里、生田絵梨花に続くクラシックCDイメキャラ就任!

[ 2020年11月22日 06:00 ]

「ベスト・クラシック100極」の新イメージキャラクターに就任した鈴木光さん
Photo By 提供写真

 TBSの人気クイズ番組「東大王」で活躍中の美人現役東大生、鈴木光さん(22)が、ソニーミュージックが発売するCDシリーズ「ベスト・クラシック100極」のイメージキャラクターに就任した。

 4歳からピアノを習い、中学からは軽音学部でバンドを組んでギターとボーカルを担当するなど大の音楽好き。「東大王」でも、音声なしのクラシック曲の演奏動画だけを見てその曲名を当ててしまうなど、音楽関連のクイズでは無類の強さを誇っている。

 「ベスト・クラシック」は4年に1度リニューアルされる人気シリーズ。鈴木さんはバイオリニストの宮本笑里(36)、乃木坂46の生田絵梨花(23)に続く3人目のイメージキャラクター起用となる。「誰でも一度は聴いたことのある名曲がセレクトされていて、クラシックをこれから聴いてみたい方にピッタリの作品です」とPR。「一つ一つの音の響きと遠近感の違いを感じていただけたらうれしいです」と呼び掛けている。

 ◆鈴木 光(すずき・ひかる)1998年(平10)9月18日生まれ、東京都出身の22歳。17年に筑波大学付属高校を卒業し東京大学文科1類に進学。高校在学時には米スタンフォード大学の通信教育プログラムで最優秀賞を受賞。17年から「東大王」に出演。19年に司法試験予備試験に合格したことを番組内で報告した。好きなアーティストは椎名林檎。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年11月22日のニュース