豊島将之叡王、就位式に出席 王将戦挑決リーグから「上達のヒントを得た」

[ 2020年10月21日 05:30 ]

就位状を手にする豊島新叡王
Photo By スポニチ

 第5期叡王の就位式が20日、都内のホテルで行われ、豊島将之叡王(30)=竜王との2冠=が出席した。永瀬拓矢王座(28)との対局は第2、3局が持将棋(引き分け)となりタイトル戦では史上初の第9局へ。豊島は2勝3敗から連勝で激戦を制した。現在、王将戦挑戦者決定リーグで3戦全勝でトップ。「時間をかけて戦う上達のヒントを得た」と充実ぶりを漂わせた。

 また動画配信サービスのドワンゴが、叡王戦の主催契約を解除すると明かした。第6期以降の主催については29日に発表される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月21日のニュース