今もピカピカに光って…宮崎美子、40年ぶりビキニショット挑戦!篠山紀信氏とタッグ

[ 2020年10月19日 05:31 ]

篠山紀信氏撮影のカレンダーで、40年ぶりの水着ショットに挑戦した宮崎美子
Photo By 提供写真

 女優宮崎美子(61)が40年ぶりにビキニショットに挑戦した。芸能生活40周年記念の「カレンダー&フォトブックセット」(19日から予約受け付け)で披露したもの。

 宮崎は大学時代の1980年に「週刊朝日」の表紙でデビューし、ミノルタのCMで全国区になった。今回は表紙を撮影した写真家篠山紀信氏(79)と久々にタッグを組み、チャーミングな笑顔。「40年前に戻ったような新鮮な気持ちで撮影しました。お天気も良く、気持ち良く、気づいたら泳いでいました(笑い)」と振り返り「カレンダーということで、来年は良い年になれば良いなという気持ちを込めて…」とコメントした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月19日のニュース