江頭2:50 大川興業退社後初のYouTube更新「新しい江頭2:50、デビューします!」

[ 2020年10月2日 08:35 ]

お笑い芸人の江頭2:50
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの江頭2:50(55)が2日、自身のYouTubeチャンネル「エガちゃんねる」を更新。「新しい江頭2:50、デビューします!」のタイトルで、大川興業退社後、初めての動画を投稿した。

 この日は投稿で、江頭は「地雷メークをしようと思ってきたんだよ。こんな汚いおっさんでもキレイになるのかを検証してみたい」と、地雷メークに挑戦。一流のメークアップアーティストにメークをしてもらいながら、「IZAMぐらいにはなると思う」と変身に自信。スタッフからの「可愛くなりたいって思うんですか?」の質問に「時々ジャニーズに入りたいって思う時がある」とまさかの回答で笑わせた。見事に地雷女子“でま子”に変身し「どうせ私なんて」「ぴえん」などとノリノリ。最後はいつものように大暴れして動画は強制終了となった。

 動画では、最後まで退社について自ら触れることはなかった。

 大川興業の公式サイトで1日、「江頭2:50は、9月末日をもちまして、所属事務所である大川興業株式会社を退所いたしました。在籍中、長年に渡って応援してくださった皆様、お仕事でお世話になりました皆様、誠にありがとうございました」とあいさつの言葉を掲載していた。

 江頭は今年2月1日に同チャンネルを開設し、YouTuberデビュー。登録者数が100万人を超えるのに要したのは9日間で、芸能界では嵐の1日に次ぐ2位のスピード記録だった。4月15日には200万人を突破していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年10月2日のニュース